ペットにはペット専用アガリクス 小さな大切な「家族」の為に

Screenshot_20190604-191001_Gallery.png

以前は7~8年だったワンちゃんやネコちゃんたちの平均寿命が、30年で2倍になったと言われています。これは、人間で言えば90歳前後。私たちの平均寿命を上回るものです。ペットの長寿化にともなって、病気が多様化し、がん等の難病も急速に増えています。高タンパク・高脂肪に添加物の多いペットフード、運動不足に汚染された空気と水―。状況は人間とまったく同じです。

日頃の病気予防が大切

重篤な病気の兆候は、「食欲不振」に現れる事が多く、早期発見・早期治療はペットたちにも鉄則です。しかし、定期健診を受けているペットはまだ少数で、たとえ体調に変化があっても、病状を細かに訴えられない彼らは、かなり深刻な状況に陥ってから動物病院にかつぎ込まれるケースがほとんどだそうです。早期発見はもとより、日頃からの健康づくり、予防対策が重要なのです。

ペット専用のサプリ

近年、ペットたちの健康に気を配る、飼い主さんの意識も急速に変わりつつあります。食事に関しても、今までなら人間の食べ残しを平気で与えるような事がありましたが、最近では、きちんとした専用のペットフード、更には、人間と同じように、低カロリーや高カルシウムなど、ペットの個体差にも配慮して食事を与える〝こだわり派〟も少なくありません。ペットの病気を予防し、健康を維持するために、漢方や様々なサプリを利用する事も珍しくなくなりました。

 アガリクスブームの後

かつて一大ブームとなったアガリクス。ブラジルの首都サンパウロから200キロほど離れたピエダーテ地区に住む人は皆とても長寿です。世界中から研究者が集まり、その理由がこのキノコを日常的に食べている事によるものではないかと推測されました。後年、アメリカのレーガン元大統領が自身の腫瘍の治療の為にこれを食べ、とても優れた効果を経験し、その話が世界中に広がりましが、ブームの最中には、粗悪な品質のものも現れ、やがてブームは過ぎ去りました。しかしその後も根強いニーズは絶える事無く、地道に研究を続ける研究機関も多数存在します。そのひとつが筆者の出身校である東京薬科大学です。

 品質にこだわって

ペット好きな薬剤師である私は、人間の健康相談と同じ感覚・目線でワンちゃんやネコちゃんの健康相談にも応じています。お薬や食品などは、有効性・安全性に科学的な裏付けを持ったもの、自然の恵みを生かした露地栽培のもの、混ぜ物のない100%の製品をお勧めしています。最愛のペットにとって、病気の治療は「穏やかで、苦痛を最小限に留める」ものでなければならないと考えます。大切な「家族」の健康づくりの為に使用する食品などは、メーカーにも、品質にもこだわりを持って頂きたいと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0