専門家がこだわる漢方と健康食品☆大切な人の為に

アクセスカウンタ

zoom RSS 服を買うより2週間で、やせてみる ! お盆までに、この腹を何とか

<<   作成日時 : 2018/07/22 13:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 この度の西日本豪雨により被害を受けられました皆様に心よりお見舞い申し上げます。大きな被害が出ました広島市安佐北区には家内の実家があり、SNSなどで見覚えのある橋や道路が流される光景を目にして心配しておりましたが、幸い安否が確認され少し安堵したところです。被災地を含めて、ほぼ全国的にかつてない猛暑が続いています。熱中症対策などにくれぐれもご留意下さいますよう、お願い申し上げます。

 服を買うより、やせてみる!

 ここ甲府では連日、予想最高気温が36〜38度の“体温超え”の日々が続いています。となれば、下腹部の“埋蔵金”が衆人の目に晒されるのは必至。クローゼットの中から取出した夏物の一着に腕を通すと、「どう考えてもキツイ」「どっから見ても太く見える(実際太い)」「あと、少し、やせれば、カッコ良く着られる服がたくさんあるのに」と、ため息をついてませんか?そんな時には、新しい服を作るのではなく、今ある服が着られる体型に戻しましょう。大きい服を買うくらいなら、思い切って2週間、“医学的”ダイエットを頑張ってみてはいかがでしょう?ずっと経済的で、“省エネ”な良い選択となります。

 何して、やせた?

 減量希望のAさん(41歳)。お見えになった経緯を、熱っぽく話して下さいました。「先日、職場の後輩だった方に買い物帰りに声をかけられました。どうしても誰だったか思い出せず『どこでお会いしましたっけ?』と名前を聞いてびっくり。ま〜んまるのまる子だったのが普通〜やせてるかも?になっていたのですから。『ええええ?私の知ってた貴女は真ん丸だったじゃん!(あえて過去を真ん丸と言ってしまっても差し支えないくらい、やせていた)やせたよね?何したの?』ほぼ10年振りくらいに会ったというのに、話題は『どうやって、やせたの?』だけ。他の話もすべきだったと反省しきりですが、やっとのことで、ナオルさんのことを“白状”させ、伺いました」。

 リバウンドしないために
 
 ダイエットに最も適した季節となりました。連日、10`20`と、大幅な減量を健康的に達成された方々が、続々と誕生しています。そんな皆様にお勧めしているリバウンド防止の極意。@目標体重をクリアしたら、今までに行った事の無い美容室で、新しい髪形を提案してもらいましょうA髪型がキマったら、やはり行った事の無いブティックで、頭のてっぺんから足のつま先まで、トータルファッションをコーディネートしてもらいましょう。大事なことは、「過去の貴方を知らない」人に意見を求めること。長く太っていた過去の記憶は封印です。
 
 別人のように、やせて♪
 
 都内の某デパート。周りに知った顔はいません。店内に入ったとたん、貴方は、もはや「今までの貴方」で無いことを確信します。商品を勧める店員の態度が、太っていた頃と著しく違う。「お客様のサイズはちょっと…」だったはずが、いそいそと声をかけてくる店員。勧められる商品が、今までと全然違う(雑誌に出ているような、流行の先端のような服も持ってくる)。Aさんが、ご友人の名前を思い出せなかったのも、無理からぬことです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

「医学的」ダイエットの効果

服を買うより2週間で、やせてみる ! お盆までに、この腹を何とか 専門家がこだわる漢方と健康食品☆大切な人の為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる